自動栽培システム等に応用できる柔軟なインタフェースで応用システムを。

top

自動栽培システム等に応用できる柔軟なインタフェースで応用システムを構築可能

HKアナライザで測定したデータはリアルタイムにパソコン等に自動的に取り込むためのインタフェースを用意しています。
定周期で自動取得できるデータを利用し様々な栽培システムに応用できます。

注目!! 応用例として、HKアナライザを使用したかん水制御装置を紹介します。

HKかん水制御装置(島根県農業試験センター殿と共同開発) 【 特許出願中 】

HKかん水制御装置は、HKセンサーで定周期に測定した水分変位量をリアルタイムに解析し、 最適なかん水タイミングとかん水量を求め、かん水の自動制御をおこなう装置です。
トマト栽培において、多収量、高糖度などが期待できる解析アルゴリズムを搭載し、自動的なかん水制御を行います。


Copyright(C) 2015 All Rights Reserved.  【株式会社 出雲王国】   〒693-0062 島根県出雲市中野町877-2  TEL.0853-31-5757 FAX.0853-31-5755